読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードオブぼんぼるライド・湯涌温泉散策

2017 ロードバイク旅

 

世界遺産白川郷サイクリング - ギルスパのブログ

の続きとなります

2017/3/12PM4:00

 

だが行くか!

 

白川郷往復して疲れていたから家に直帰したかった。

でも温泉に入ったほうが回復が速いと判断。

というわけでアニメの聖地巡礼を兼ねてお風呂行こうかと。

f:id:xvth477:20170318073336j:plain

金沢の山側環状から8キロ、往復で16キロ←「すぐだな」

ちいさなアップダウンを経て30分ぐらい走ると…

f:id:xvth477:20170318073614j:plainf:id:xvth477:20170318073625j:plain

温泉街入り口っす

観光案内所が花咲くいろはを猛PRしてる。これは期待

んでもってお風呂入る前からいきなり見たことあるとこばかりだよ。

f:id:xvth477:20170318074249p:plainf:id:xvth477:20170318074312j:plain

オープニングや劇中出てきた案内看板ある交差点

ここを左に曲がると見えて来るのが…

アニメでは「ふくや」のモデルとなった「秀峰閣」です。

f:id:xvth477:20170318074545p:plainf:id:xvth477:20170318074744j:plain

f:id:xvth477:20170318085725j:plain

静かな温泉。やっぱり人が多いとこは嫌い。

ここも良いとこだ。また行きたくなる。

  • 白鷺の湯

何はともあれ疲れてるので温泉だよ。

ここの温泉はその昔、白鷺がお風呂してるとこをよく見ると温泉が湧いていて「そうだお風呂屋を開こう」ってなったのが始まりらしいです。

 

入ると早速花咲くいろは仕様の自販機やらポスターがたくさん。

地元の人たちは特に違和感を感じていない様子でした。

f:id:xvth477:20170318090401j:plainf:id:xvth477:20170318090413j:plain

 

f:id:xvth477:20170318090505j:plain

30分ぐらい温泉に浮いてましたw

ギルスパは20代ですが、こう自転車旅を続けて、マジで気持ちい温泉を何度か経験していくうちにお風呂入るとき…

「ア”ァアアアぁ~~」

「ッシー!!」

とかボヤくようになりました。

いや真冬の山中を160キロとか走った後の温泉はまじ気持ちいいよ。

 

というわけで白鷺の湯でした。

疲れもかなり癒してくれた。

天然温泉が大人1人¥380で入れます。お安いです。

※お風呂セットは持参してくださいね。

白鷺の湯、静かな温泉が好きな方は是非ぜひ。

さてさて、温泉ですっきりしたところで聖地巡礼再開です。

温泉にはクルマがたくさん停まってましたがやはり自転車で来るバカタレは自分だけでした。

まぁ迷惑にはならないので自転車を置かせてもらって、神社のある坂道を上るぜ。

 

 

f:id:xvth477:20170318092719p:plainf:id:xvth477:20170318092323j:plainf:id:xvth477:20170318092314j:plain

f:id:xvth477:20170318092823p:plainf:id:xvth477:20170318092337j:plain

訪れたときはまだまだ雪が残っていて景色が全然違うけどアニメの再現度高いですね。

てゆーか鳥居がアニメでは4本。実際には3本なのかな

 

f:id:xvth477:20170318092341j:plain

寄付、まさかのP.A.Warksかよw

 

神社でお参りしていきました。ここまで自分を導いてくれたことへの感謝と旅を終えて家に帰るまで安全運転でかえれますようにと。

 

神社は以上です。次はアニメでは主人公の御花達の職場の旅館があったとされる喜翠荘のモデルとなった白雲楼というホテルがあった跡地に行くぜ。

f:id:xvth477:20170318094122j:plainf:id:xvth477:20170318094047j:plain

積雪で走行不可能っすww

でもこの辺にあったらしいよ。

f:id:xvth477:20170318094446j:plain

軽く峠道でそれなりに渓谷の山を登ったので上から見る温泉街の風景はとてもよかったです。

お次はアニメで写った細かいトコ

f:id:xvth477:20170318094814p:plainf:id:xvth477:20170318094821j:plain

エンディングの自販機withベンチ

f:id:xvth477:20170318095059p:plainf:id:xvth477:20170318095112j:plain

同じくエンディングの架け橋。

こちらも積雪で走行不可能。

デジカメの光学5倍ズームが限界っすw

 

その他、温泉街の写真です。

どこも落ち着いた雰囲気でギルスパ的には似たような山中温泉より好みでした。

f:id:xvth477:20170318095744j:plainf:id:xvth477:20170318095808j:plain

 

f:id:xvth477:20170318095827j:plainf:id:xvth477:20170318095840j:plain

最後にお土産屋さんに行くと、スゲー騒がしかったです。

聖地巡礼仲間が…お!?

f:id:xvth477:20170318100146j:plainf:id:xvth477:20170318100210j:plain

f:id:xvth477:20170318100306j:plainf:id:xvth477:20170318100312j:plain

フツーに設定画集とか置いてあったり、花咲くいろはグッズが販売されていた

大学生の卒業旅行シーズンということで、金沢に来たついでに寄っていくファンといった感じかな?

ポンっとグッズ一式¥7000お買い上げ×4人ぐらい。

ギルスパもせっかくなので便乗して喜翠荘タオルと柚子乙女サイダーを購入。

f:id:xvth477:20170318100927j:plain

御土産屋さんのおっちゃんと10分ぐらいしゃべる。

その最中、ゲストハウスのおっちゃんやバス停のおじさんも煙草を買いにやってきて楽しく雑談。

またまた10分くらいしゃべるしゃべるw

 

やっぱり自転車旅スタイルしてるとこういった地元の人たちとコミュニケーションを履かれるので楽しいです。

ギルスパ「いろいろありがとうございました。さぁて暗くならないうちに帰りますか」

2017/3/12PM17:45

その後帰路に。

  • まとめ

圧倒的に厳しい自然の中で暮らすために進化した合掌造りの集落、白川郷

古来から同じ金沢でもひっそりと静かに温泉街を営んでる湯涌温泉

今回のサイクリングでは滞在中に行きたいと思っていた場所にたどり着けた旅でした。

追加でアニメ「花咲くいろは」の舞台になった湯涌温泉聖地巡礼を兼ねて温泉に入ることもできてとても充実した一日となった。

※後日Dアニメストアに加入し、全話視聴

走行データはSTRAVAにて↓

https://www.strava.com/activities/896945547

※トンネルが非常に多いルートのためGPS誤差が大きいです。サイコンセンサーは取り付けていないので内蔵GPSログのみのデータとなります。